安全・安心で新鮮な国産農畜産物にこだわり提供し、地域の暮らしをサポートします。

安心を暮らしに Safety for our life

Aコープ東北

店舗情報

お買物袋のご持参にご協力を

地球環境と資源を守ろう

Aコープオリジナルのエコバック!環境にやさしいお買物をはじめてみませんか?
1枚286円(本体価格)で販売しております。

レジ袋の現状

 現在、日本国内では年間約300億枚ものレジ袋を消費しています。これを人口で割ると、国民1人あたり年間約300枚使っている計算となります。また、そのほとんどがゴミとして捨てられています。

石油資源の枯渇

 レジ袋は石油を原料として作られています。 レジ袋1枚につき約20mlの石油を使うため、年間300億枚×20ml=60万キロリットル(2リットルのペットボトル30億本分)の石油が使われている計算となります。

ゴミの増加

 使い終わったレジ袋のほとんどがそのまま廃棄され、ゴミとなっています。また、レジ袋に水気の多い生ゴミを入れることで、ゴミの重量を増やしているのも事 実です。 ちなみに、レジ袋をはじめとする容器・包装は、家庭から出るゴミのうち約6割を占めています。また、レジ袋を焼却すると地球温暖化の原因となる二酸化炭素 が排出されます。

自然界への影響

 レジ袋の中には、土に返ることなく自然界に残るものもあります。山や川、海などに捨てられたレジ袋を野生の動物・魚が飲み込み、窒息するといった問題も起きています。

 環境保護と地球環境を守るため、私たちに出来ることからはじめましょう。

レジ袋削減の他にも、環境へ配慮した取組をしています。

牛乳パック回収運動

 牛乳パック回収運動は、全国のAコープ416店舗で実施されています。平成18年4月〜9月までで、1287万枚回収されており、トイレットペーパー等に再利用されております。

COPYRIGHT © 2018 A-COOP TOUHOKU ALL RIGHTS RESERVED..

ページの先頭へ