MENU

ごっこ倶楽部のメンバーまとめ!俳優のプロフィールや経歴を徹底調査!

巷で話題になっている「ごっこ倶楽部」ってご存知ですか?
SNSの総フォロワー100万人
SNSで話題のショートドラマを制作している人気クリエーター集団です。

そんなSNSで注目されている
「ごっこ倶楽部」について気になることを調査してみました。

今回の記事でわかること

ごっこ倶楽部のメンバーまとめ
ごっこ倶楽部俳優・プロフィールや経歴を調査!

目次

ごっこ倶楽部のメンバー

ごっこ倶楽部のメンバー

多田智
早坂架威
渡辺大貴
谷沢龍馬
鈴木浩文

ごっこ倶楽部の俳優

多田智さん(たださとし)

生年月日:1994年3月14日生まれ
出身:東京都

ごっこ倶楽部のリーダーで発起人です。
全体のプロデゥースや監督・脚本・役者・演出・撮影・編集などをします。
この方の発想って面白いんだろうな〜っと想像!

才能を豊かなんでしょうね〜
ヒット作品『陰徳恩賜』・『ここには、居ない』

平均再生数100万超えを連発。代表作は、1話完結で1,000万再生を超える『陰徳恩賜』、合計1,800万再生を超える『ここには、居ない』など。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=000000075.000015251&g=prt

多田智監督作品:陰徳恩賜

ごっこ倶楽部の代表作 この作品でバズり認知度を上げました。

早坂架威(はやさか かい)

生年月日:1996年10月2日生まれ
出身:福島県

ごっこ倶楽部の第二監督・助監督
ごっこ倶楽部では一番若手で末っ子!監督から俳優までこなします。
この方の演技結構好きです。いるいるこなん人って自然に思わせてくれます。
大ヒット作は『UTOGARIA(1,200万再生)』
その他『一寸の光陰』合計800万再生超え・『バッテリー(600万再生)』

早坂架威出演作品:UTOGARIA

@gokko5club あなたなら許せますか? #前編 #ショートドラマ #短編映画 #ドラマ #夫婦喧嘩 #tt映画祭2022 #tiktok動画コンテスト ♬ W / X / Y – Tani Yuuki

渡辺大貴(わたなべだいき)

生年月日:1990年5月24日生まれ
出身:東京都

ごっこ倶楽部最多主演
スタイリスト、商品、音楽プロデュースなどマルチな才能を発揮しています。
お顔が童顔で可愛いけど、正義感溢れる役などとても魅力的です。
代表作は『陰徳恩賜』『一寸の光陰』『君がくれた物語』など
恋愛ものや社会人ものの作品に多く出演されています。

渡辺大貴出演作品:一寸の光陰

この作品は早坂架威の初めての監督作品でもあります。

谷沢龍馬(たにざわりゅうま)

生年月日:1988年10月9日生まれ
出身:新潟県

ごっこ倶楽部の兄貴的な存在!キャスティング、アテレコ、演出などマルチにこなします。
メンバーの中で大人の雰囲気でダンディー、低音の声も魅力的!
Hanakoは谷沢龍馬さんの人間味溢れるドラマに涙してします。

見た目と違い性格がお茶目で素敵!
代表作『四海兄弟』『REC』『あなたの糸、わたしの意図』など、家族モノ、人情モノの作品で味のある役多いですね

東京理科大学大学院卒業。専攻は生命科学。
俳優としてドラマ、舞台を中心に活躍。出演ドラマにはフジテレビ「南くんの恋人」、テレビ東京「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」がある。舞台では2012年「風に呼び駆ける」、2014年「ギャングアワー」、2015年「恋するアンチヒーロー」、2016年「ラブストーリーはいらない」がある。特技はスキー、スノーボード、料理、生命科学系の実験。趣味はデザイン、服のリメイク、陶芸、美術館巡り。

引用元:https://thetv.jp/person/2000016618/

谷沢龍馬出演作品:REC

@gokko5club あなたならどうしますか?#ショートドラマ #短編映画 #ドラマ #映画#sony#カメラ ♬ Gaitou To Apartment – TEPPU TOKYO

鈴木浩文(すずきひろふみ)

生年月日:1988年11月3日生まれ
出身:兵庫県

ごっこ倶楽部の脚本家。長編映画の脚本も執筆されています!
2020年スーパー戦隊「爆太郎戦隊ドンブラザーズ」にピンク戦士、キジブラザーで出演中
鈴木浩文さんのキャラクターが立っていて印象に凄く残ります。
役によって結構雰囲気が変わる感じが凄いかも

元銀行員という経歴を持っています。
代表作:『ウロボロス』『Lemonade』『there was nothing』など

鈴木浩文出演作品:there was nothing

@gokko5club あなたは自分を変えられますか?#ショートドラマ #映画 #パワハラ #暴太郎戦隊ドンブラザーズ #キジブラザー #鈴木浩文 ♬ Collapsing World – 初梦

ごっこ倶楽部ってどんな集団?

それぞれが脚本、監督、制作、編集を全てチーム内でこなします。
俳優と監督、俳優とスタイリストなど、メンバーそれぞれが複数の役割でドラマを作成しています。

ごっこ倶楽部の作成するドラマの特徴は縦型ショートドラマ!
日常に何気ない愛をテーマにしていて、短いけど胸にキューンっと突き刺さる作品を作っています。
本質をついているところが、SNSで人気の理由なのではないかと思います。

ごっこ倶楽部の結成のきっかけ!

発起人である多田智さんは、そもそもショートドラマがくる(流行)と思っていたようです。
自分(多田聡さん)の周りにいた役者(現メンバー)に一人一人に声をかけていったそうです。

1番目に知り合ったのは鈴木浩文さん
鈴木浩文さんとは10年前に役者の養成所で出会い、芝居をみて上手いと思い養成所で唯一仲良くなった人だったそうす。多田聡さんが養成所であった中でこの人売れるかも・・っと感じたそうです。

2番目には知り合ったのは渡辺大貴さん
渡辺大貴さんとは舞台の共演者でしたが、第一印象は最悪で喧嘩寸前だったようです。
多田さんの一番嫌いなタイプ、最初は見た目だけの人(先入観)だと思っていたようです。間を取り持ってくてる友人もいて、舞台や芝居の話しをしていくうちに、気が合うことがわかってきて仲良しに!
渡辺大貴さんは多田聡さんが自分の考えていることを言語化し、整理してくれるところが好きなんだそうです。多田聡さんは監督として創造を形にすることが好きとも語っています。今ではお二人が語り始めると永遠に喋ってるいられるくらいの仲になっているそうです。

3番目には知り合ったのは早坂架威さん
早坂架威さんとも舞台の共演で知り合ったようです。この時、早坂架威さんは初舞台だったそうです。
その時多田智さんは恋愛りアリティーに出演中で天狗になっていた時期で、早坂架威さんはその多田さんを見て太陽のようにキラキラして見えたそうです。

4番目には知り合ったのは谷沢龍馬さん
谷沢龍馬さんの芝居を一度も見ないまま「ごっこ倶楽部」へ誘った唯一の人!
出会いはITのバイト先の会社、同じ役者志望で意気投合、居酒屋で2人は語り合い価値観が合ったそうです。
なんとそのお店で20杯以上のお酒を飲んだという逸話があります。お酒強よい〜 豪快な二人‼︎
多田さんは、谷沢さんとは、いつか一緒に何かするだろう〜っと漠然的に感じたそうです。
賢いところやコミュニケーション能力の高さを評価したと語っています。

ごっこ倶楽部の名前の由来

ぼくたちの初めての撮影日が5月5日(ごっこ)だったんですよ。そこで全員役者でお芝居をやっているし、「お芝居ごっこ」にしようかっていう話になったんですけど、なんかしっくりこなくて。カッコつけてないからこそ、逆に鼻につくみたいな(笑)。でも、ぼくたちはあくまで「ごっこ」をしてるだけなので、そこは残したいなと思っていたら、「ごっこ倶楽部」っていうワードが出てきたんです。満場一致で決まりました。

引用元:https://filmbum.jp/original_article/futarimitari01/

皆さん多田智さんの話しに賛同して「ごっこ倶楽部」結成されわずか1年で総フォロワー94万人の快進撃!

コロナ禍の2021年5月に旗揚げした5人の役者からなるショートドラマクリエイター集団、ごっこ倶楽部。彼らは、ショートドラマという領域で快進撃を続け、結成からわずか1年でTikTok、YouTube、Instagramの総フォロワー数は94万人を超え話題に。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=000000075.000015251&g=prt
Hanako

多田智さんの予想は的中しましたね〜
思いついてからの行動力が素晴らしい
メンバー選択も間違いなかったですね

この動画ではメンバーの出会いについて語られています。

ごっこ倶楽部 作品に秘めているメッセージとは

ドラマに込められているメッセージとは

アナログな繋がりとか、手触りや温度のあるコミュニケーションの大切さは、どれだけ時代が変わっても変わらないと思うんです。そういった現代では忘れてしまいがちな「小さな愛」のようなものを伝えていきたいなと思っています。

引用元:https://filmbum.jp/original_article/futarimitari01/

ハッピーエンドの物語や時にはバットエンドのもの、
その中にも「こうなったらいいな〜」と裏のメッセージが秘めていると多大智さんが語っていました。

Hanako

ごっこ倶楽部のドラマは短いけど
しっかり、優しさや愛がじわ〜っと伝わって、
懐かしさや忘れていた感情を思い出させてくれるね。
ごっこ倶楽部の笑えるドラマも好き〜

ごっこ倶楽部会社設立記念 プロモーション

2022年2月に株式会社GOKKO(本社:東京都中野区、代表取締役社長 田中聡) を設立しました。設立を記念しまして、法人1社、個人1人の『あなたのストーリー』を無償で作成します。奮ってご応募下さい。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000090916.html

今までノーギャラでメンバーのポケットマネーで活動していた「ごっこ倶楽部」でしたが、予算が少なくて妥協をしなければいけないこともあったようです。そんな時に、企業のプロモーショ案件で作った動画がヒットしたことをきっかけに、より良い作品作りをするために株式会社GOKKOを立ち上げたようです。

SNSの収益や企業からの仕事のオファーがなど、もっと良い作品を作るためには、会社設立が必要だったようです。

提供企業は商品やサービスの魅力をより身近に感じてもらえる

ごっこ倶楽部は、制作妥協のない面白い作品をつくれる

視聴者にはもっと面白い作品を、数多く届けられるが可能になると考え、法人化することを決めました

より良い作品を、もっと多くお届け出来るようにすることを約束するのが、法人化の目的です。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000090916.html

因みに
YouTuber、ごっこ倶楽部の総収入
総収入 / 総獲得金額:1645万3814円
推定年収:4499万7567円
昨日の収益:9万6646円
推定時給4026円
出典元:https://tuber-ch.com/channel/15601

コン太

新規事業のPR
個人だったら結婚式に使えるドラマ作ってもらったらいいよね〜
無料で作ったくれるみたいだよ〜
ドラマ応募に興味ある方:こちら

ごっこ倶楽部の企業のPRプロモーショ動画の特徴

ショートドラマの特性上、従来の作り手や売り手側のストーリーで商品をプロモーションするストーリーマーケティングではなく、顧客自身の物語にアプローチしていくナラティブマーケティングをすることが可能になるのが反響の大きな要因です。
※PRであることがわかると拒絶反応が起きる昨今の動画プロモーションで、ポジティブなコメントに溢れています

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000090916.html

PR動画
『僕のアナザーウェイ』3話
合計670万回再生
提供:ルーマニア医学部
『Te Amo』ルーマニア国立医科大学事務局

@gokko5club あなたならどうしますか?#ショートドラマ #映画 #2022 @daiki_watanabe @kai_hayasaka_ #ルーマニア医学部 #TEAMO ♬ Collapsing World – 初梦

まとめ

ごっこ倶楽部の記事はいかがでしたか?

ごっこ倶楽部のメンバーまとめ

多田智、早坂架威、渡辺大貴、谷沢龍馬、鈴木浩文の5人

ごっこ倶楽部俳優・プロフィールや経歴を調査!

多田智(たださとし)
生年月日:1994年3月14日生まれ
出身:東京都
ごっこ倶楽部のリーダーで作った発起人です。
全体のプロデゥースや監督・脚本・役者・演出・撮影・編集します。
この方の発想って面白いんだろうな〜っと想像!才能を感じますね。
ヒット作品『陰徳恩賜』・『ここには、居ない』

早坂架威(はやさかかい)
生年月日:1996年10月2日生まれ
出身:福島県
ごっこ倶楽部の第二監督・助監督
ごっこ倶楽部では一番若手で末っ子!監督から俳優までこなします。
この方の演技結構好きです。いるいるこなん人って自然に思わせてくれます。
大ヒット作は『UTOGARIA(1,200万再生)』
その他『一寸の光陰』合計800万再生超え・『バッテリー(600万再生)』

渡辺大貴(わたなべだいき)
生年月日:1990年5月24日生まれ
出身:東京都
ごっこ倶楽部最多主演
スタイリスト、商品、音楽プロデュースなどマルチな才能を発揮しています。
お顔が童顔で可愛いけど、正義感溢れる役などとても魅力的です。
代表作は『陰徳恩賜』『一寸の光陰』『君がくれた物語』など
恋愛ものや社会人ものの作品に多く出演されています。

谷沢龍馬(たにざわりゅうま)
生年月日:1988年10月9日生まれ
出身:新潟県
ごっこ倶楽部の兄貴的な存在!キャスティング、アテレコ、演出などマルチにこなします。
メンバーの中で大人の雰囲気でダンディー、低音の声も魅力的!
谷沢龍馬さんの人間味溢れるドラマに涙してします。
代表作『四海兄弟』『REC』『あなたの糸、わたしの意図』など、家族モノ、人情モノの作品で味のある役多いですね

鈴木浩文(すずきひろふみ)
生年月日:1988年11月3日生まれ
出身:兵庫県
ごっこ倶楽部の脚本家。長編映画の脚本も執筆されています!
2020年スーパー戦隊「爆太郎戦隊ドンブラザーズ」にピンク戦士、キジブラザーで出演中
鈴木浩文さんのキャラクターが印象に凄く残ります。
役によって結構雰囲気変わるの感じが凄いかも
代表作:『ウロボロス』『Lemonade』『there was nothing』など

Hanako

まだまだ始まったばかりの「ごっこ倶楽部」
SNS以外での活躍も見られそうな気がしますね。
これからどんな風に変化していくのか、将来が楽しみです。
今後の役者さんのあり方も変化しそう〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次